早咲きの桜の下で…門司レトロ散策




門司レトロ散策で訪れた建物の一つ…旧門司三井倶楽部。大正時代の建築で、1階はレストランになっていて、ランチに焼きカレーを頂きました(*^^*)

ランチを食べて外に出てみると…
庭に一本の早咲きの桜が満開!!まだ他に咲いている桜はない時期だったので、通りかかる人達がみんな見上げていきます。そんな時に自転車を止めて桜の写真を撮ろうとする男性に、思わず絵になる!と私がカメラを向けた訳です(*^o^*)

ちょっと平たい絵になって…残念(T . T)!!でも、せっかく描いたからアップすることにします(^。^)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

明るい春の陽射しを感じます!

渋い色合いの建物に桜が似合いますね。爽やかで心地いいです。桜を撮る自転車の男性を撮るゆりりんを想像して笑ってしまいます。私は正面からの作品大好きですよ✌️

rokoさん、有難う(*^o^*)

私も正面の建物とか可愛く感じて好きで〜♪この場面も何だか映画の一場面のようだな、って思ったものの、描いてみると何かが物足らない!気がしたんです…でも、春の空気感じてもらえたみたいでアップして良かったです(*^^*)あ、それと私の必死さも⁉︎rokoさんに伝わったみたいで〜〜嬉しいです〜〜(*^▽^*)えへへ

建物が外国みたい(^_^)

抑え気味の桜の色と建物の色が良くあってますね、
人物入って絵の雰囲気もアップです(^_^)v
ヨッシー

ヨッシーさん、有難うございます(*^^*)

門司は門司レトロというだけあって、外国風の建物が沢山ありました(^-^)三角屋根やドーム型の屋根などは素敵だけど難しいですね…って、桜の花もそれらしく描くのって難しかったです(^◇^;)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR