FC2ブログ

クリスマスリース Part2



ナチュラルなクリスマスリース…もう一度、同じリースを優しく朝の光の雰囲気で描いてみた(^_^)

前回のは、色や描き方をいつもと変えて、普段の絵から抜け出そうともがいた物です(T . T)
結果は、全然しっくりこなくて…

いつもの私の好きな色で、楽な気持ちで描いてみました。やっぱり無理をするのは、ダメですね…これからも自然体で描いていこう…って思いました。えへへ(*^o^*)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ゆりりんさんらしくていいですね~!

もがくことも必要だなあと思いました。
失敗を恐れていては前へ進めませんよね。

いつか誰の絵?という声が上がるようなのを描いてみたい!
といいながら今描きかけている絵は無難を選択しています(笑)

つゆちゃん、有難うございます(*^^*)

もがきでも、小さなささやかなもがき⁉︎でしたね。つゆちゃんでも、そんな風に思われるのですか…それだと、私ならもっともっと悩んでも当たり前なのかな…って思えてきます(^_^)v

やっぱり、私らしい!という感想をもらう事が嬉しいです(*^o^*)

つゆちゃんのアップ、楽しみにしています(^_−)−☆

No title

ずっと優しいね。ほわっとしたゆりりんらしさがなんとも言えません。

朝の光の柔らかさ素敵です。

柔らかい影色の中でもしっかり光を感じて穏やかな気持ちになります。
私も今もがいてます(^_^;)
習ったことはいつまでも身に付かず~ 

ゆりりんさんが色々試されてるの見て私もやってみようかなと思いました。

Re: No title

くにあきさん、コメント有難うございます(*^^*)本当ですか…くにあきさんの言葉、超嬉しいです(≧∇≦)これからも、ほわっと路線でいきますね!!

ヨッシーさん、有難うございます(*^^*)

この感じが、やっぱり自分でも好きだから、今はこれでいいのかな…と言うか、これしか描けないんですけど…(ー ー;)
ヨッシーさんも⁉︎そうなんですか…私からみると、色々な講座の内容をすごく習得されてる様に思います(^_^)vでも、描いていると、やっぱり色んな課題が出てきますよね〜!めっちゃ分かります!
私には、ヨッシーさんの窓シリーズ、素敵なチャレンジと感じました(*^o^*)

ナイストライ

自分は自分でしかありえないけど、それなりに少しずつでも上達したいと思いますよね。日々の努力はきっと実を結ぶと信じて、先生方のアドバイスを受けつつ地道に描いていきたいですね。

yokoさん、有難うございます(*^^*)

本当にそうですね!私もyokoさんと全く同じ気持ちです(*^^*)私は、こんなに日々描く様になって、まだ2年余りなので…全然偉そうなことは言えませんけど…描く事から始まるって感じています。だから、本当は苦手なモチーフや描き方からも逃げないで、描かないとダメなのに…(^◇^;)来年は苦手なことにもチャレンジするぞ〜〜!宣言してしまいました…(汗)

影の入れ方でイメージが随分変わりますね~♪

リースに光を当てる場合、光の強さ、また真上からかまた斜め上から光を当てたりそれぞれイメージが変わるでしょうね。真上からって言うのは、筒状に見えたり(特にPart1)して難しいものですね。ゆりりんの投稿で色々試してみるって大事なことだなって改めて実感です(*^^)vハハハ~なんてたまには真面目なコメントでした。本年はお世話様でした~♡

rokoさん、有難う〜(*^^*)

本当ですね…光の強さが強ければいいっていう物でもないな…と思いました(^◇^;)絵の雰囲気は自分のイメージをしっかり持たないといけないなとも感じました。失敗は成功のもと!と思いたいです(^。^)同じ物をもう一度描いてみるなんて〜まるでrokoさんみたい〜♪って、1人で喜んでました(≧∇≦)
ところで、rokoさん〜♪たまには…って、いつも真面目コメントでしょ〜〜(^_−)−☆お互いに今年もたくさん描きました〜!ねっ(^-^)/

イメージ通りの仕上がりですね

すっきりと優しい素敵な作品ですね。こんなイメージでとそれが表現できていて素晴らしいです。私の場合、何枚描いても同じようで代わり映えしなくてもがいています。

fukaseさん、有難うございます(*^^*)

少し苦しんだ結果なので、そんな風に言ってもらって、とても嬉しいです(*^o^*)同じモチーフを続けて描いたのは初めてでした。fukaseさんは、風景画でも同じモチーフで何枚もチャレンジされて、スゴイなって思います!
水彩画って、本当に奥が深いですよね(*^^*)
プロフィール

ゆりりん

Author:ゆりりん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR