青江先生の~そっとしておいて~の模写



先日青江先生の本「三原色をきわめる 大人の水彩画塾」が出版されました(*^^*)三原色の色作りや多くの作品など、盛りだくさんな内容がとても嬉しい!

その中で、大好きな作品~そっとしておいて~の模写をしてみる。15ページも使って詳しく描法プロセスが載っている…そう聞くと、なんて分かりやすい~と思うのですが、実際描いてみると???となり、自分の力不足を実感して、苦しかったです。途中、何度も挫折しそうになったけど、どうにか頑張って仕上げました…って、少し仕上げが甘い気がしてます(-。-;

「可愛く艶っぽく」とあったので、いつもより濃い色を思い切って置いてみたり…できるだけ普段の自分を忘れて、青江先生風を目指して描きました。三原色の色作りがまだまだ手順よく出来ないのも反省です(^^;)本の中の写真の先生に、ごめんなさい…と謝りたいです(>_<)

スポンサーサイト

木澤平道水彩画展と港は遠足気分で⁉︎




スケッチ仲間Kさんの先生である木澤平道先生の水彩画展に行きました(*^^*)ものすごい迫力と美しい色の洪水に圧倒されました。絵に対する情熱が伝わる作品と言葉の数々を堪能。沢山の感動と元気をいただきました(*^o^*)楽しいほのぼのした人柄も素敵です。

近くの岩屋の海風景をスケッチするも、見事撃沈(T . T)港の遠足になってしまった(・・;)どんな風に描いたらいいのかな~何か次に繋がるようにと自宅で違った画材の練習をすることにした。

家にあった水彩ペンと水筆で、先ずは目の前にあったキャンディや絵の具のチューブを…これはテレビを見ながらお遊び感覚で。次に面白い顔のシーサーを…何だか楽しくなってきたので、昨日写真に撮ったタグボートをメインに後は適当に港風景を描いてみました(^。^)ちなみに全てハガキサイズです。

水に溶けるペンがこんな風に使えるなんて…びっくりポン!水彩仲間のお蔭で新しい画材なども知る事ができます。私は全く使い方分からないし幼稚になってしまうけど、目標は…超時短ミニスケッチに使えたらいいな~♪と思っています。

私はスケッチは上手くできなかったけど、楽しい春の一日でした(*^o^*)♪

2人展と浮見堂スケッチ…楽しい春の一日




奈良町資料館で行われている2人展…稲田さんと松下さんの原画を堪能しました(*^^*)何気ない風景なのに、お二人が切り取って描くと心に響く作品になります。どの作品も迫力満点!素晴らしかったです(*^o^*)

その後…
私にとっては初めての浮見堂スケッチ。浮見堂って、見れば見るほどややこしい形…今まではぼんやりとしか見ていなかったから、今回それに気付きました(^^;)春の空気、そしてお喋り⁉︎をのんびり楽しみながら…ペンと水筆で描きました(^。^)

シータンの通り




シータンのメインストリート…と言っても、狭くて路地みたいです。両側はほとんどがお土産物屋さんということで、赤い提灯が店先にかかっていて、何とも言えず異国の雰囲気がします(*^^*)

こちらも写真からですが、私としては何となく夢の中という感じに描きたかったです(*^o^*)

西塘(シータン)の朝



上海から車で1時間余りの街、西塘(シータン)…映画「ミッションインポッシブル3」の舞台にもなった場所です(*^^*)水郷地帯に古いままの家屋があり、保存地区になっているらしい…

まるで私が訪れたかのようですが…残念ながら主人が上海出張のついでに行きました。いつもは殆ど写真を撮らない彼ですが、私の絵のモチーフにと沢山撮って来てくれました(^。^)有難い…っていうか、私そんなに文句言ってるのかな…???

普段私が光と影が大事やから、朝とか夕方の光がいいねん…という言葉を信じて、早朝に出かけたそうです。そんなこんなで、描くしかない!っという気持ちになりました(^-^)

写真はどれも古い中国のオリエンタルなムードいっぱいで魅力的!沢山インタビュー⁉︎して、私なりにイメージを膨らませて…♡

横長なので、画像をポチッとして見て頂けたら嬉しいです(*^^*)

ならまちスケッチと村上ゆたかさん作品展




3年ぶりのならまち…古風な街並みが大好きです(*^^*)今回は村上ゆたかさんの作品展も楽しむ事ができて、充実の一日となりました!村上さんの作品はどれも素敵!美しかったな~♪とびひのがあんな風になるなんて~もう一度あの辺りも散策したい気持ちになります。

スケッチは…漢方薬局とお地蔵さんがある三叉路を描くことに…でも、さすが三叉路…車がしょっ中通って、3度もひかれそうになりました(T . T)危ない、危ない…でも、車から見ると私って邪魔やんね~すみません(汗)
落ち着かないのもあり、ペンで描いて水筆で色を少しつけ始めたところで楽しいランチの時間となりました。

仕上げる気持ちがなかったけど、ひかれそうになりながら⁉︎頑張った事を思い出して、水筆で続きを着彩しました(^。^)やっぱりイラストチックな感じがしてしまう…これから暖かくなったら、試行錯誤しながらスケッチをいっぱい楽しみたいな~(^-^)♪

ギタリスト…青江三原色で




前回のバーの片隅で…ギターを弾く男性。
ジャズ~♪雰囲気いいな~♪と気持ちよ~く聴き惚れていました(*^^*)

なのに…
一曲が終わったら、ホテルの支配人らしき人が呼びに来て、楽器をあわてて片付けてお店を出て行ってしまった(T . T)え~~!一曲で終わりって~~残念。ホテル間違えたとか~~なんちゃってね(^◇^;)

青江塾で作った黒が余ったので、人物に使ってみました。全部をモノクロで描こうとイメージしたものの、やっぱりライトはカラフルに…

ラナンキュラスと浮き玉…青江塾での模写授業




青江塾の授業での模写が出来上がりました(*^^*)全く模写とは言えない…という程の結果ですが…(^◇^;)自分の未熟さを痛感し、学ぶことの多かった授業だったので、記念にアップすることにしました。

先生は自分で良いと思う所、上手くいかなかった所を考えることが大切というお考えです。そうする事が次につながっていくのでしょう。

それに習って…
私なりに良いと思う所…
○浮き玉の透明感が出せたこと。
○手前のメイン部分に目がいくように、その他
部分をラフに描いたこと。

上手くいかなかった所…
○メイン部分のラナンキュラスが下手になって
しまったこと…って、一番大事な部分がダメ
って~~!どういうこと~!って感じなので
すが、何しろお花苦手~だから(T . T)

先生の講評もほぼ同じだったのでホッと⁉︎しました。省略する事が成功した例ですねと講評を頂き、自分の思いを表現できたことが、今回の大きな学びでした。模写は先生の技法や技術を学ぶ事が一番の目標だけど、自分の頭で考えるっていうことも、とても大切なんだな~って感じました…あ…今さらかなσ(^_^;)

モノクロも(^。^)





検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR