ミニミニスケッチ…摩耶埠頭で



スケッチ仲間のKさんの先生、木澤平通さんの個展に行きました(^^)先生のお話も聞く事ができ、何倍も楽しくなった…というのも、とっても楽しい先生で笑いが止まらない位⁉︎でした(*^o^*)

もちろん!作品はどれも素晴らしく感動しました!描かずして描く。水を最大限活かして描く。感動で描く。という言葉が印象に残りました。

その後、Kさんの案内でミニスケッチ。でも…私はミニミニスケッチ~F0サイズに水彩色鉛筆~まるで幼稚園児の絵になってしまいました(T . T)

こんな埠頭風景は初めてで、とても難しかった。描かずして描くなど、私にはずっとずっと先の目標だな、と感じました(^◇^;)

Kさん、色々お世話になり有難うごさいました(*^^*)
スポンサーサイト

黄色い窓辺の紫陽花




フランスの庭の写真から、お気に入りのを切り取って描いた。

黄色の窓がとても明るく可愛いので、梅雨の晴れ間のイメージで…(*^o^*)

紫陽花の季節…やっぱり紫陽花が咲いてる所でスケッチするのが夢だけど…ささやかな紫陽花を描けて少し満足でした(^^)

春の思い出スケッチから…映り込み練習



春にミニスケッチをした藤田邸。映り込みが美しかったのを思い出し、写真から描いた(^^)

映り込みの練習もしなきゃ~♪と
映り込みをメインに少し幻想的に描きたいと思った。

触るともっとダメになりそうで、筆を置きました。やっぱ、アッサリし過ぎ~!かな???

映り込みも大きな課題の一つ!また練習したいです(*^^*)

小さな街の小さな劇場



何年か前に何処からか切り取っていた写真を発見!!多分アメリカの小さな街の劇場だったと思う(^^)

写真の一部分だけを切り取って、季節も夏っぽい雰囲気に変えて…勝手に私の好きな風景にしてしまおう。周囲に紙の余白を残して、少しラフな感じにしてみました(*^^*)

紫陽花のある玄関



梅雨ですね~紫陽花が美しい季節です(^^)紫陽花のある風景を描きたくて…

「フランスの庭」という本の中で見つけた写真を少しトリミングして描きました(^^)

ピンクの紫陽花と茶色の玄関ドアがとても素敵…やっぱ、フランスはお洒落ですね~(*^o^*)

自分のイメージでは、ザックリだけどしっかり紫陽花に見える!という描き方。現実は、うーん…紫陽花⁉︎…どうにか…みたいな感じです(T . T)

カッコいいシェフ!




ランチに行ったイタリアンレストランで…ビュッフェの準備をテキパキこなすシェフの姿がとても素敵!

「写真撮らせもらって、いいですか?」と聞くと「もちろんでございます!」と笑顔で快諾して頂きました(*^o^*)でも…何故か…っていうか、顔は難しいので…後ろ向きのポーズになりましたσ(^_^;)

ちょっぴり贅沢なひと時を過ごした思い出に…裏方さんのシェフに感謝を込めて(*^^*)

並木の向こうがキラキラ




長居公園から長居植物園へ行く途中、逆光の木々の向こうにお店の赤や青のテントがチラチラ見えて、お洒落な雰囲気に感じた(*^^*)

思い切って横長に切り取って…
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR