少女の頃の憧れ…ローズピンク



憧れの薔薇…ずっと描きたいと思っていたバラの花。初めてチャレンジしてみた。

やっぱり難しかった(-。-;
いじり過ぎて色が濁ってしまったり、背景が暗過ぎたり…もう最後はザックリと描いて完成とした。ちょっとあっさりし過ぎた感じ~(T . T)

サボリ屋の私が3枚も描くなんて‼やっぱり自腹で薔薇を買ったからかな(^^;;次回は一輪をしっかり描いてみよう。

そう言えば、幼い頃はピンクが大好きで、塗り絵の花は必ずピンク(*^^*)色鉛筆のピンクだけが短くなっていた。そんな事を思い出しながら、ピンクの薔薇達と過ごしたひと時でした(^ ^)
スポンサーサイト

大人の秋色…ならざき先生の大阪講座の課題作品



大阪講座の課題作品…北海道の秋の風景
毎回の事ながら、緊張したり焦ったりで頭の中が真っ白になりながらだった(-。-;新しい事が学べ、充実した時間を過ごせた。これが頭に残っていれば、言うことないんだけどな…

直したい所は色々で、挙げるときりがない(涙)でも、今後の自分の為に思い切ってアップしておく事にした…なんちゃって~(≧∇≦)本当は描き直しをする自信がないという事です。
という訳で、記念です(^ ^)

影の色は京紫で…



京都 花見小路通のお店の一つ。
先日青江先生のグループ展にrokoさんと出かけた帰りに、ミニミニスケッチをと案内してもらった。どのお店も絵になる…と目移りしそうな素敵な場所(*^^*)

やっと選んだ店先でミニスケッチ…でも、私の足の調子が悪くて集中出来ませんでしたね。申し訳なかったです(T . T)

それでも、なかなかスケッチに行かない私としては、とても貴重なひと時でした(^ ^)

急に強い日差しが建物に当たって素敵な影を作ったので、慌てて写真を撮る。美しい影に感動…

帰ってから、その影を描くつもりで仕上げてみた。影色に悩んだけど、あの日の京都のイメージで紫‼青江先生の三原色で仕上げたら、とても統一感のある絵になった。

ランチも抹茶パフェも美味しかったし…楽しいおしゃべり会となりました(*^^*)次回は本当のスケッチ会となる様に、私、頑張りますねっ(^_^)v

少し懐かしいカントリーな色



素朴な手作りのログハウスの様な洋服屋さん。
数年前に主人の故郷に帰った時にミニドライブ旅行をして見つけたお店…今写真を見ると絵に描きたくなった。当時を思い起こすと、今ほどは絵の事が頭になかったみたい(^^;;もっと色んな角度から写真撮っとくんだったな…
もう少しサラッと描きたかったのに、色を重ね過ぎて後悔してます(T_T)

元気の素は、ビタミンカラー!



ジムに通い始めて10年余り。これは4代目のシューズ。

週に2~3回は行かなきゃ気分がスッキリしない。汗を流すと日頃の憂さも何処へやら…(^ ^)気っ持ち、い~‼

愛着のあるシューズだけど、こんなにじっくり観察したのは初めてだなぁ。

このシューズはジム友達が買ったものの足に合わないからと、譲り受けたものだ。Sさん、有難う!大活躍しているよ(^_^)v
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR